・discography ・ ~ solo works~  

うみのうた

-2nd mini album - うみ の うた

2012/10/25

全4曲入り ¥1,000 (tax in)

< track list >

1:めよでろ 2:いろは歌 3:うみのうた 4:Stella splendens ~14th century old Spanish pilglim song~

all songs by Yukiko Tsuda ( except track 2 's words & track 4)


で、きみは?

-For Free Download - で、きみは?

2010/summer

web only ,download free.

2010年の夏に「ほぼ日刊イトイ新聞」にて、糸井重里さんが『誰でも自由に使っていい詞』というのを掲載されていたのですが、その詞にちょこっと付け足しして、曲をつけて、誰でも自由にダウンロードして聴ける曲を作りました。

辛辣な詞と、詞とは裏腹にほのぼのとした曲調が、私自身お気に入りです。

ぜひぜひ、ダウンロードして、くちづさんで頂けたら嬉しいです 。


 

「73番]

- 1st mini album - 「73番」の駅

2010/12/23

全4曲入り sold out

< track list >

1:「73番」の駅 2:N.Y.C 3:家路 4:ソルティードッグ    all songs by Yukiko Tsuda (except track 3's words)

 


 

・discography・ other works  

 

SUNDRUM / Sundreaming

2012/07/04

全11曲入り ¥2,100

※左のイメージをクリックすると、AmazonからCDの注文ができます。

アフリカ帰り、トーキングドラム、ブーガラブーのパイオニア坪内敦の呼びかけのもと、2010年に結成された電気楽器を用いないハード・オーガニック・グルーヴ/未来型ダンス・ミュージック集団「SUNDRUM」。

ドラム/パーカッション4人、ヴォーカル2人、コーラス/ダンサー2人という古代的編成による、次世代型原始人セレモニーバンド。ツダユキコはツインボーカルの片割れとして、2010年の秋より参加。

(以下、Amazonの紹介より一部抜粋)

打楽器のメロディックなフレーズを多層的に構築したポリリズミック・ダンスビートと、宇宙規模にポップなメロディを縦横無尽に歌い上げる男女ツイン・ヴォーカル、ポリフォニーを多用したコーラス・ワークの導く原始トランスにより、あらゆるボーダーを越えた唯一無二の音楽宇宙で人々を踊らせ続けている。

ライヴではエネルギー溢れるダンサー、宇宙獅子舞や精霊が有機的に渦巻く、観客一体型未来お祭パフォーマンスでパーティーを爆発させている。モンゴルの歌唱法オルティンドー・マスター善戝和也、頂2009、SUNSET LIVE 2010、KAIKOO POP WAVE FESTIVAL2011にも出演した岩野真央、絶好調センカヲスのドラマー和田佳憲、マルチ・パーカッショニスト土生裕、トーキョーワンダーサイト「Experimental,sound, art and performance festival」最優秀賞受賞パフォーマー、つむぎねからツダユキコ &大島菜央、そして海外公演でも高い評価を受ける音楽セッション・ユニット妄人文明の亀田欣昌からなるSUNDRUMが遂に1stアルバム 「Sundreaming」を完成!!


THE天国畑JAPON / 柄九田〜ガラクタ〜

2012/07/25  

全9曲入り ¥1,500

※左のイメージをクリックすると、AmazonからCDの注文ができます。

2011年の秋頃から、コーラス&ピアノで時々参加させてもらっています。

このCDにも、3曲(たぶん)ほど、参加しています。

(以下、THE天国畑JAPON official website "profile"、Amazonの紹介より一部抜粋)

アシッドフォーク、トラッド、田園フォーク、民族音楽を主軸とした激ゆるサイケなミュージックを奏でるロックンロールKIDS。

2008年2月結成。
同年よりライブハウス、クラブ、バー、カフェ、公園、路上と昼夜場所を選ばないスタイルで活動開始。
2011年8月、上野野外水上音楽堂で開催された「ねた祭」出演や
2012年2月、タイで開催されたシャンバラまつり(いのちのまつり)に出演するなどその活動の幅は常に枠を越え話題を呼んでいる。幾多のメンバーチェンジを繰り返し現在の茶気茶気な編成に至る。

結成から4年。これまでに残してきた膨大な数のライヴ&スタジオ音源の中から厳選された9曲を収めた本作品。デビュー作としては異例のLIVE CDにしてBEST ALBUM。サイケデリック中のサイケデリック!


 

ゆーきゃん×RENT:A*CAR /  

sketches for the tomb mound rhapsody

2012/04/05

全8曲入り ¥2,100

 

※左のイメージをクリックすると、AmazonからCDの注文ができます。

2011年秋から後部座席乗組員として参加している、即興アンビエントユニット「RENT:A*CAR」と、京都のシンガーソングライター「ゆーきゃん」による異色のコラボレーション作品。

(以下、Amazonの紹介より一部抜粋)

「せめて今は昨日までと同じように夢を見て...。自然が奏ではじめる~環境とのコラボレーション。」

文学的な歌詞を武器にし唯一無二な清涼感漂う歌声を持つ京都在住のシンガーソングライター「ゆーきゃん」と、PANICSMILEの保田憲一とbattanationの 岩沢卓、ツダユキコによる環境音楽ユニット「RENT:A*CAR」。その二者が手掛ける様々な音楽シーンに影響しかねないコラボレーション作品。


「ゆーきゃん」とは、京都のジャズ/ロック・フィールドで活動する名うてのミュージシャンと結成した「ゆーきゃんwith his best friends」、抒情派ダブ・バンド"あらかじめ決められた恋人たちへ"のリーダー池永正二とのデュオ「シグナレス」など、さまざまな形態で活動してきたが、
近年では不定形なユニッ ト形式でのライブも多数行っており、サポートメンバーにはエマーソン北村、山本達久(NATSUMEN)、須原敬三(ex.羅針盤)、田代貴之(ex.渚にて)などミュー ジシャンが名を連ねる。2002年より続く「ボロフェスタ」の主催メンバーの一人。

マスタリングは、シュラインドットジェーピーのスタジオにて、imaginedrecords、涼音堂茶舗、ピクセルジャンク、デスカンソ等のマスタリングをつとめる糸魚健一が担当。ダイナミック・コンボリューションにて低S/N比を求められる現代マスタリングにて実現。

 


 

 

・YOUTUBE・